日本最大の藩校 国指定特別史跡・重要文化財

お知らせ

【終了しました】11月1日(火)に,孔子廟と釈奠関係資料の特別公開を行います。(11月2日更新)

【孔子廟及び釈奠関係資料の特別公開】
 
○日  時:平成28年11月1日(火) 午前10時〜午後4時
○場  所:弘道館至善堂および孔子廟
○ミニ講座:午前10時〜 約40分

 釈奠(せきてん)とは、孔子など儒教の先師を祀る儀式のことです。藩校当時、弘道館では春と秋の年2回釈奠が行われていました。今回は、昭和45年11月1日に孔子廟復元記念の釈奠が行われたことに合わせ、11月1日に孔子廟と釈奠関係資料を特別公開いたします。また、弘道館至善堂にて、ミニ講座「弘道館の孔子廟と釈奠について」を行います。
みなさまのご来館、お待ちしております。
※孔子廟の見学は無料です。



<同時開催>
弘道館・水戸市植物公園・小石川後楽園合同開催
【水戸藩の名君 光圀と斉昭をめぐる薬草】

○平成28年10月1日(土)〜11月3日(木・祝)
   パネル展 弘道館医学館と水戸藩ゆかりの薬草
   薬草の展示
関連リンク 関連リンクはありません。