日本最大の藩校 国指定特別史跡・重要文化財

お知らせ

【9月15日(土)開催】弘道館講座「弘道館と明治期の教育」について(8月13日更新)

 明治5年(1872)の学制発布によって弘道館が閉鎖した後、弘道館の教員の多くは、新しい教育制度のもと、茨城県内に新設された学校で尽力しました。明治元年(1868)年から150年の節目の年にあたり、明治期の茨城県の教育に尽力した人々について、また、水戸出身で日本人初の幼稚園保母となった豊田芙雄と弘道館のつながりについて紹介いたします。
 
日時
 平成30年9月15日(土) 13:30〜15:40
場所
 弘道館至善堂
内容
 ・「学制施行後の弘道館教員」講師:栃木敏男氏
 ・「日本人初の幼稚園保母 豊田芙雄」 講師:小圷のり子主任研究員
定員 
 100名(事前申込なし)
参加費
 無料(観覧料別途)

関連リンク 関連リンクはありません。