茨城県営都市公園オフィシャルウェブサイト

文字サイズ小中大

公園サポーター

ホーム > 公園サポーター > 県西総合公園で2団体を公園サポーターに認定
 
H18.1.30
 

県西総合公園で2団体を公園サポーターに認定しました

 

 県では、1月30日、県西総合公園内でボランティア活動を実施している2団体を「茨城県公園サポーター」として認定いたしました。
県西総合公園コミュニティクラブハウスで行った認定証交付式では、沼尻筑西土木事務所長から両団体の代表へ、公園サポーター認定証が交付されました。
認定証の交付を受け、県西総合公園テニス愛好会の枝会長は、「ボランティアでテニス教室開催を引き受け、テニスをやりたい方が多いことを知りました。この公園には多くのコートがあるので、テニス人口を増やしてコートをみんなに使ってもらおうとコート周辺の清掃を始めました。ここへ来れば心が癒される、そういう場になってほしい。」と抱負を述べられました。

「県西総合公園テニス愛好会」 会長 枝 弘道 氏
ボランティアでテニス教室を開催する講師及びその受講者により、
週に1度、テニスコート周辺の整備・清掃を実施している団体です。
平成17年7月に結成され、現在31名で活動しています。

「県西総合公園を親しむ会」 会長 菜花 房子 氏
県西総合公園内で花壇づくり及び除草、清掃、巡視の活動を行っている団体です。
平成17年4月に結成され、現在15名で活動しています。

   

このページのトップへ